男女産み分け方法 > 産み分けを始める前に

産み分けを始める前に

夫婦間で良く話し合いお互い納得がいったら産み分けを開始しましょう。

それはなぜか?

産み分けは夫婦2人で協力して初めてうまくいくのです。

片方だけ一生懸命になってもだめなのです。

夫婦お二人が共通の目標を持つことでお互いに強く意識しあって、順調にいかないときでも励ましあえることが必要です。

悩みも自分ひとりで抱え込まないでお互いに思いやりの気持ちを持ちましょう。

産み分けをするには長い時間と忍耐を要します。

思うような結果がなかなか出ないと相手に対しての不満が出てくることもあるので、精神的に支えあうことができるようにしっかりと話し合う必要があります。

夫婦が納得して合意のもとに産み分けに取り組むことが大切です。

もうひとつ、産み分けを始める前にきちんと考えておかないといけないことがあります。

まずは妊娠自体を喜ぶことです。

産み分けをする以上は希望の性別の赤ちゃんを授かることが希望だと思います。

しかし、このことを忘れてしまうと仮に希望する性別ではない赤ちゃんを授かってしまった時に素直に喜べなくなってきます。

これではせっかくこの世に授かった赤ちゃんがかわいそうです。

赤ちゃんの性別を希望することは良いですが、目標はあくまでも妊娠することです。

このことを忘れないでいてほしいです。

以上のことを踏まえた上で、産み分けをして希望の性別の赤ちゃんが授かるとうれしいですね。