男女産み分け方法 > 食事による産み分け ~女の子編~

食事による産み分け ~女の子編~

産み分けをする方法として昔から伝えられている食事による方法があります。

ここでは、女の子を産み分けるにはどのような食事を摂ったらいいのかお話します。

女の子を産むには、男性は野菜中心の食事を摂り、女性は肉や魚を中心に食事を摂るというものです。

女性は肉・魚や卵を毎日食べて海藻類、こんにゃく、きゅうりなどは食べないようにします。

男性はサラダを中心にしてトマト、柑橘類の果物は食べないようにします。

食事による方法だとこういうことになりますが、ちょっと待ってください。

これでは食事による栄養がかなり偏ってしまうことになります。

それに男性がサラダ中心で肉類・魚類が食べられないってかなりきついと思いませんか?

そういう食事はダイエットしている方でもしませんよね~。

ダイエットするときには筋肉を落としたくないし体力も落とせないから、良質のたんぱく質は必ず摂っています。

それがサラダ中心の食事になると体力も落ちて元気がなくなります。

仕事にも身が入らず、不健康極まりないです。

不健康になると元気な赤ちゃんも産めなくなって本末転倒ですね。

男性や仕事をしている女性にとっては会社での食事や接待などがあり外食も増えるのでこのような食事制限を続けることは難しくストレスがたまってきます。

このような理由から食事制限のみでの産み分けは無理があり、リスクも大きいのでお勧めできません。

男性も女性も健康でストレスを溜めないことが元気で健康な赤ちゃんを産むという基本ですから、産み分けを行う前にそのことも良く考慮してから行うようにしてください。