男女産み分け方法 > 産み分けと栄養 ~男の子編~

産み分けと栄養 ~男の子編~

男の子を産み分けるためには体をできるだけアルカリ性に近付けるとより確率が高くなります。
食事だけでは人間の体を酸性とかアルカリ性に傾けることは困難です。
そこで栄養補助食品として使用されている「リンカル」についてお話しましょう。

リンカルとはリン酸カルシウムのことです。
リン・カルシウム・生体鉄が含まれる栄養剤の一つです。
もともとこのリンカルは無脳児を産んだ女性に対して、次の赤ちゃんを産むときの予防として使われていました。
こうした使い方で妊娠した女性の多くは男の子を産んだという事実がありそこに注目されて男の子の産み分けに使用されるようになりました。

リンカルは錠剤になっています。
朝と晩に毎日2回、1回に2錠ずつ1日4錠を2か月以上服用しましょう。
基本的には毎日服用してください。
それでも飲み忘れてしまったら1日くらいだったら問題はないのでそれ以降きちんと服用しましょう。
しかし、5日以上忘れてしまうとリンカルの効果が薄れてそれまで飲んだリンカルはすべて無駄になってしまうので、そこからまたのスタートになってしまいます。
旅行などに出かける際には忘れずに必ず持っていくようにしてください。


カルシウムが入っていれば他の市販されているサプリメントでも大丈夫なのかといえば違います。
産み分けに使用するリンカル剤と市販のカルシウム剤は根本的に別物です。
産み分けをする時にはきちんとリンカルを使用しましょう。

しかし、長期にわたってリンカルを服用していても妊娠しない場合があります。
なかなか妊娠しないのでそこで服用をやめてしまったとたんに妊娠することがあります。
良く聞く話が、不妊治療を頑張っていても妊娠できなくてやめたとたんに自然に妊娠したということです。
おそらく焦る気持ちや妊娠しなければというストレスから妊娠ができず、諦めたらその気持ちがリラックスして妊娠できたと思われます。
それと同じで服用をやめたとたんに妊娠することがありますがその場合男の子ではなく、女の子を妊娠している可能性もあるということです。