男女産み分け方法 > 産み分けと男性の衣類

産み分けと男性の衣類

普段、男性が身に付けている衣類や下着類にも産み分けの影響があると言われています。
男性が身に付けている衣類や下着類と産み分けの関係についてお話しましょう。

男の子の精子であるY精子の弱点のひとつに熱に弱いというものがあります。
男性がぴったりした下着や衣類を身に付けていると、その下着や衣類が熱の発散を妨げ体温を高めてしまうことになります。
そのために熱に弱いY精子の数が減ったり、動きが鈍くなったりするのです。
それを防ぐために男の子を望むのならば、男性はぴったりとしたブリーフは避けて体を締め付けないトランクスなどが良いと思います。
ぴったりしたジーンズも避けた方がいいかもしれません。

逆に女の子を望むのならば、熱に弱いY精子を少しでも減らし、動きを鈍くさせればもともと数が少なくて動きもゆっくりなX精子が少しでも有利になります。
そうすれば、女の子が産まれる確率が高くなりますね。
ということで、女の子を産み分けたいなら、男性はぴったりぎみの下着(トランクスなど)やジーンズを履いてもらうとよいでしょう。

他の説では、ぴったりした下着や衣類を着けていると物理的なストレスによってX精子が増えるというものもあります。
この説でもやはり女の子が欲しければ男性はぴったりした下着や衣類を身に着けるとよいのですね。
ただ、男性もいろいろなこだわりがあって下着の形を選んでいると思うので、産み分けで下着の形を変えなければいけない場合は、協力してもらうのに大変かもしれませんね。
産み分けたい性別と下着の形が合っているといいのですが。